スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「リネンのハンドニット」から ケープ

通信講座の課題が、一段落(というか、先生からの返事待ち)
なので、4月24日から着手していたリネンのケープに復帰。

ケープ

先月、michiyoさんのポンチョをフラックスで編んで、
ようやくリネンの良さが少しわかってきた感のある私。

昨年、Getだけはしていたものの、
あまりの細さと堅さ(ハリがすんごくある)に
何を編んでいいのやら、でしまい込んでいた
コルトレイクリネンのマリー

手持ちの本を見ても、リネンの糸が編んだ後に
どうなっていくのか、
がいまいちよくわからないので、ここはやっぱり
正道をいきましょ、とこちらを選びました。

ケープ

今までリネンのもの、って、
台所のフキンくらいでしか使ったことがありませんでした。
なかなか、麻の「堅い手触り」がなじめず、洗濯を繰り返すと
くったりなめらかになる、とは聞いていても、
実感できなかったのです。
それでも「心にひっかかる魅力」を感じていて。

ウールやカシミヤ、シルク、といったやわらかい糸とは
全く違う、植物の糸。
その魅力の種類が、違うのですね。

先生からの指示メールがくるまでに、
仕上がるかなー?


ブログランキングに参加しています。
ぽちっとお願いいたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ : 手芸制作過程日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

人気ブログランキングへ
プロフィール

Pehtranka(ペヒトランカ)

Author:Pehtranka(ペヒトランカ)
やればやるほど、編み物の世界の深さと広さに圧倒されています。
現在、通信講座を受講中。亀の歩みで一歩一歩。
もっと上手に早くきちんと編めるように、なりたいな~。

最新記事
つい手にとってしまう本
毛糸がいっぱい♡
毛糸・手芸・コットン 柳屋  毛糸蔵かんざわ        毛糸ピエロ           アベイル・コマドリ             Silk HASEGAWA
リンク
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
27562位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
6990位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。