スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉巻き と キツネ

先日注文した、野呂毛糸の帽子のキット、
さあ編もう、と思って広げてみたものの…
まず編み図でひっかかる。

一般的な作り目、とあるけど、ゴム編みで始めてるから、
一目ゴム編みの作り目、のほうがいいのかな? と、ふと。

…しかし、一目ゴム編みの作り目はしたことないー。
ま、いいや、練習してみよ、と思い、他の糸で練習。
や~っとなんとか、こうか、と思えるように。

それをクリアして、いよいよ、と思ったら。
この糸は、玉ではなくて、カセだったのでした…。

玉巻き機なんて持ってないよ~。
まあ、1カセだし、手で巻くしかないか、と
カセの糸を足に(!)ひっかけ、玉に巻きました。

玉巻き
(すみません、こんな写真で)


…子どものころ、そういえばやったな~。
母の手伝いで、カセ状態の糸を両手にひっかけて、
母が糸をたぐりよせるのに合わせて、腕を少し傾けて。
なつかしー。
あの糸は、ほどいた糸だったのかな?
それとも、カセで買った糸だったのか???
本日は、我が家の助手になりそうなのはまだ帰ってきていないので
自分の足にひっかけましたが、少々やりにくかった(爆)。

さて、これでやっと編めます♪


あ、タイトルにあるキツネ、ですが。
イソップ物語のキツネ。
あれ、に、なるところだったことに、気がつきまして。

さっそくAmazonで、北欧の編み物の世界に足を踏み入れたのでした。
ぶははは、どんなことに、なることやら~。

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとお願いいたします。


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 手芸制作過程日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

人気ブログランキングへ
プロフィール

Pehtranka(ペヒトランカ)

Author:Pehtranka(ペヒトランカ)
やればやるほど、編み物の世界の深さと広さに圧倒されています。
現在、通信講座を受講中。亀の歩みで一歩一歩。
もっと上手に早くきちんと編めるように、なりたいな~。

最新記事
つい手にとってしまう本
毛糸がいっぱい♡
毛糸・手芸・コットン 柳屋  毛糸蔵かんざわ        毛糸ピエロ           アベイル・コマドリ             Silk HASEGAWA
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
35181位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
8992位
アクセスランキングを見る>>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。